FC2ブログ
 

HOUSE!HOUSE!

すみません

長らく放置していてすみません。
色々考えた結果、やはりこのブログは畳もうと思います。
「読みたいので、放置しておいてほしい」と言って下さった方、ありがとうございます。

 拍手コメなど下さった方、お返事もしなくてすみません。
「展開がきつくて読めなくなったのでは・・」と心配して下さった心やさしい方、ありがとうございました。
一読者として物語は最後まで読みたいと思います。


突然畳んでしまうと、「ん?消えた?」と思われてしまうかもしれませんので(もう存在を忘れられてしまってる
可能性もありますがね\(^o^)/)
この記事をあげてからひと月ほどは置いておこうと考えております。

今まで本当にありがとうございました。

どなたの言葉か忘れましたが、「ファッションがその人の全てではないけど、ファッションにはその人の全てが
現れる」という言葉がありまして・・(うろ覚えなんですが・・(@_@;))
それで思ったことなのですが、「書く文章がその人の全てではないけど、書く文章にはその人の全てが現れる」
な・・・と。
たとえ漫画の感想や議論でも、きっと普段何を好んで何を嫌ってるのか、どんなことに喜んでどんなことが許せないのか、何に憧れて何にコンプレックスを持つのか・・・
きっとどこかに何かの形で現れているのだろうなと思います。
もちろん本心をそのまま書くのではなく、オブラートに包んだり表現に配慮したりということはありますが。
しかしそれでさえも、どんなオブラートに包むのかどんな表現を選ぶのか、そもそも不特定多数の人間が見る
という考慮自体をしているのか・・
全て何らかの形で駄駄漏れであろうと思うのです。

これはブログ運営中、ずっと心のどこかにあり一時期大きくなりすぎてにっちもさっちも行かなくなったことも
ありました。
何が書きたいのか分からなくなって一人自爆\(^o^)/ということもしょっちゅうで・・。
それでコメントやお返事が遅れた方もたくさんいて、本当に申し訳ありません。

しかし、色々な方と知り合えてとても楽しかったです。
特に三連星(笑)を組んで仲良くして下さっためぐみさん、しづさん、ありがとうございました。
住んでいるところも生活環境もものの見事に思いっきりバラバラなのに、同じスパイラルに落ち同じブラックホールに喰われ一緒にぐるぐる(@_@;)回った思い出は忘れません。
願わくば一度お会いしたかったです(T_T)

このブログとリンクを貼って下さっていたありがたい皆さま、お手数をおかけしてすみません。

わんすけのブログは消えますが、本人は忘れたころに出没するかもしれません。その時は生温かく見なかったことにして頂ければ幸いです。


しどろもどろ長々と申し上げましたが、最後にもう一度
本当にありがとうございましたm(__)m


※以下、お返事できなかった方へのコメントです

続きを読む

スポンサーサイト



PageTop